スタッフブログ

沈思黙考 ファイナル ~企画会議のウラ側~

人事広報戦略室の鐘江です。

3回くらいしか掲載しておりませんが連載企画「沈思黙考」ファイナルです。

勝手に初めて勝手にやめます。

 

もう2ヶ月くらい前に注目し妄想した事を記録いたします。

みなさんはほっともっとの「たれ煮天丼」を食べましたか?

この商品のコンセプトは「しみうま食感」です。

店頭POPにデカデカと書かれていたキャッチコピーは

「天丼よ、 そうきたか!?」でした。

これが私の妄想をかきたててきました。

「どうきたんだ?・・・」

 

ここで企画会議妄想ゾーンに突入します。

・ほっともっと商品企画部

部長「天丼は揚げたてで渡しても持ち帰り弁当だと、食べる時にはべちゃべちゃしちゃうんだよな…」

企画部チーフ「そもそもサクサクが美味しいって感覚、誰が決めたんですかね?

僕は味さえ良ければ、それはそれで美味しいと思うんだけどなぁ」

部長「そうだな!ここは従来の価値観を逆手にとって“べちゃべちゃ”が美味い!ってコンセプトでいこう!」

チーフ「べちゃべちゃっていう表現はマズイです。たれで煮込んで味が浸みた“たれ煮”ってのはどうですか?」

部長「おおお!!!いいなそれ!たれが浸みて美味い“しみうま”で行こう!」

チーフ「この考え方は新しいですね!衝撃です!そーきたか!って感じですよね」

 

と、こんなカンジでしょうか。

 

まず、普通は「サクサクが美味しい」という概念に合わせた商品改良を行います。

しかしお弁当の場合、買ってから食べるまでの時間が人それぞれなので

サクサク方面への改良は非常に難しいです。

それならば、「サクサクじゃなくても美味いものは美味い」という一点突破で

「たれで煮る」方向で舵をきったのではないでしょうか?

 

コンセプトワーク・商品開発・セールスコピーが混然一体となった売り方です。

完全に私の妄想でありながら、ほっともっとに感心するばかりです。

2017年12月02日(土)

将来の夢

こんにちは。野球も終わり、サッカーももうすぐ終わります。

これから春まで何を楽しみにすればいいのか・・営業部の安松です。

 

私が小さいころの将来の夢はなんだったか忘れました。

卒業文集には曖昧にスポーツ選手と書いた気がします。

 

今、子どもたちが将来なりたいのは、

仮面ライダーだそうです。

毎日戦いごっこで見えない敵と戦っています。

 

現実的な夢が、消防士さんです。

保育園で消防署を尋ねてから、すっかりファンになっています。

先日も、消防士さんとふれあいの場があったそうで、

消防服を着せてもらったり、放水したりと、消防士を体験したみたいです。

消防士さんになってくれたら、パパ幸せです。

 

2017年11月29日(水)

旅してきました!

みなさん、こんにちは!

 

やっと紅葉が見頃になったかと思えば

あっという間に冬がやってきそうですねー!

営業部★長尾真澄です!

 

 

先日、栃木・鬼怒川温泉まで行ってきました★

今回の旅のテーマは

「世界遺産を見よう」 「いい宿に泊まろう」 !(^^)!

ちょっぴり贅沢な旅を楽しんできました♪

 

世界遺産って一体何があるの~?というと・・・

 

 

こちらでまとめて観ることができるのです!

 

ピラミッドから、ベルサイユ宮殿、エッフェル塔や万里の長城まで…

世界一周もできちゃいます!

実物の25分の1サイズで模型が展示されており、細かーく作られているのです。

見ている途中から 大きさの感覚がよくわからなくなるということも楽しめます。笑

 

撮り方によっては

おもしろおかしく出来るので、盛り上がると思います^^

栃木に行かれた際はぜひ・・・★

 

お宿は今まで泊まったことがないようなところに挑戦してみました!

いや~緊張しました!

予約するときから緊張しました。笑

やっぱりいいところはいいんですね♡

身も心も満たされて、リフレッシュできた旅になりました♪

 

↑ 部屋から見える庭の木々 紅葉を楽しむことができました♪

2017年11月13日(月)

市になります…って住所はどうなる?

「那珂川町は市になります」

ホットニュースとしての鮮度が落ちてきた時期にはなりましたが、

実際はあと1年後ですのでこちらの話題から入ります。

人事広報戦略室の鐘江です。

 

那珂川町という呼び名もこれからなくなる…となると

寂しさも込み上げてくる感も若干ございますが

町のHPではカウントダウンも始まっております。

ちなみにこんな風に日替わりでカウントダウンされています。

11月13日の画像(各人が自由にHPで応募できます)

(画像クリックで役場HPへ飛びます)

各公的施設でもカウントダウンボードが設置されています。

 

そんなこんなでこの熱が冷めないように盛り上がっている中、

わたくしは会社の総務的なことで役場と郵便局に問い合わせました。

 

●那珂川町役場市制準備室へTEL

Q.那珂川町が那珂川市になる以外に住所の変更点はありますか?

Ans.ありません。筑紫郡那珂川町 → 那珂川市 になるだけです。

 

●郵便局へTEL

Q.那珂川市になった来年10月以降に、旧住所のまま郵送しても届きますか?

Ans.届きます。引っ越し時の転送措置のように特に期限も設けられません。

 

ということでした。

まぁ、そうだろう。と思っていましたが、会社封筒の発注計画を立てる前に

念のため確かめましたので念のため皆様にもお伝えします。

 

余談ですが、市制で住所が変わるということで

「那珂川町にある会社は封筒を多く作り変えるだろう」と考えた印刷会社が

2社ほど営業に来られました。営業として素晴らしい感性ですよね。

 

消費税の増税前には駆け込み特需、震災後は復興特需、

行政の方針転換や社会現象や規制などで、必ず大きな経済の波が来ます。

少しニュアンスは違いますが、その昔のアメリカ・禁酒法時代は、

お酒の密輸がアル・カポネやラッキールチアーノなどマフィアの貴重な財源でした。

これなんて正に規制ビジネスですよね。

 

今回は「市になる」というポジティブな話題です。

ここに一体どんな特需があるのか…。そんな所も注視してみると

面白いかもしれません。

 

2017年11月13日(月)

なんて月だ!

2017年11月

な、なんて月だ!?

な西です。

福岡ソフトバンクホークスが11月4日に日本一を決めましたが

球場に行ってきたんです♪♪

とある、広島カープファンの方が先を見越して購入されていたのに

ベイスターズに負けちゃったので巡り巡って当日の17時頃にチケットを頂きました。

8回まで松田選手のホームラン1本であとはヒットなし・・・2点ビハインド

あーーーー。ダメパターンやん。という空気の中。

球場総立ち!大歓声!!! どよめき、歓喜の声、絶叫とは

この事。内川選手のホームランが飛び出して一気に雰囲気が変わりました。

サファテがシーズンでは無い3イニング登板で途中、球場をあおる様な

パフォーマンス。それに球場がさらに応え、聞いたことがないボリュームの

声援に!!そんな中

川島選手のライト前サヨナラヒットが生まれ優勝!!!

その後はテンション上がり、ボケボケの写真を撮りまくりました笑

ほーら!ボケボケ!!

天井からもっさりと黄金色の花吹雪!!

ちょっとした、いたずらか??という量の花吹雪で誰が誰だか

分からないほど笑  後ろにいたベイスターズファンが

「ソフトバンク、やっぱ金あるなー」なんて声も。

一緒に行った、長女も大満足♪♪

来年は、ホークスとカープを応援するぞ!!

本当にチケットありがとうございます!!!

で、その翌日。

私、人生初の犬を飼うことになりまして。。

小さなチワワを緊張してお迎え

物件を購入いただいたお客様でもあるブリーダーの

藤川さんから購入したのですが、なんでも聞いてくださいね!

と言っていただいたので

素朴に、「抱っこはどうすればよいのでしょう?」と

藤川さんに聞くぐらいのレベル・・・

きっと藤川さんも、『お。そこからか』と思ったかも知れませんが

親切に色々と教えてくださいますので、とても安心です♪♪

いやー。これがたまらなく可愛いんです。

 

ちなみに日本一を決めたサヨナラヒットを放った川島選手も

藤川さんから最近ご購入していまして、野球の話でも盛り上がり♪

(※画像のアップは藤川さんが了解を頂いています)

走塁コーチの村松さんも現在予約中で私の後に

(という事は優勝の次の日・・)来店してお引渡し前の

ワンちゃんに会いに来たそうです。

左が藤川さん、右が村松コーチ

いやー。ほんと。

なんて11月なんだ♪♪

 

藤川さんの犬舎HPは見るだけでも癒されますよ~

https://www.preciouspuppy29.com/

2017年11月09日(木)

809件中1~5件の表示

  • 空き家管理サポート
  • 新卒採用Facebook
  • 那珂川町タウンガイド
※パスワードを忘れた方はこちら

株式会社ネクステップ

福岡県 筑紫郡那珂川町 中原3丁目130
Link・F1-2階
JR新幹線博多南駅ロータリー側
福岡県知事(7)第10812号

フリーダイアル : 0120-412-132
TEL : 092-953-3040
FAX : 092-953-3042
営業時間 : 10:00~18:00

33.517663 130.435962

福岡県那珂川町・春日市で約27年不動産業を営んできたノウハウで、不動産に関する全てのニーズにお応えいたします。

ページトップへ